今年はノリノリでスウィングなクリスマスをどうぞ☆【私の作業用BGMVol.5】

 

久しぶりに、作業用BGMについてのブログを書こうと思います!今回ご紹介するのは、大分気が早い気もしますが、いいえそんなことはないか、The Brian Setzer Orchestra(ブライアンセッツァーオーケストラ)の「Boogie Woogie Christmas(ブギ・ウギ・クリスマス)」というアルバムです。

 

元々ストレイキャッツというロカビリーバンドでボーカル・ギターをしていたブライアン・セッツァーが、1990年に結成したのがこのブライアンセッツァーオーケストラというグループ(ジャンルはビッグバンドと言って、ジャズのバンド形式の1つ)です。

 

ブライアン・セッツァーは、日本ではギタリスト布袋寅泰とのコラボやシアトルマリナーズのイチロー選手の活躍を歌ったペプシのCMなどが有名でしょうか。いずれも15~20年くらい前の話ですが。。。

 

2002年にリリースされたこの「Boogie Woogie Christmas(ブギ・ウギ・クリスマス)」は、誰もが知っている「ジングルベル」「サンタが街にやってくる」「そりすべり」などのクリスマスの名曲を、ロカビリーやスウィングのテイストでノリノリに仕上げています。これぞアメリカのハッピーホリデイ!って感じの雰囲気で、捨て曲無く1枚通して楽しめる内容だと思います。

 

私が個人的に好きなのは、「ジングルベル」と「そりすべり」です。この2曲と、メイシー・グレイの「ウィンターワンダーランド」、ルイ・アームストロング&コマンダーズの「クール・ユール」のループで、年末仕事納めまで向かってノリノリで仕事に取組めそうです♪♪

 

気になったという方は、こちらからどうぞ♪☆

 

The Brian Setzer Orchestra 「Boogie Woogie Christmas」 → Amazon注文ページ

 

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA