とある行政書士の1日。建設業許可更新申請が無事に審査完了。午後からは公的証明書取得のための役所巡り・・・

月次支援金の申請代行のご依頼をいただいていたお客様から6月~8月分の支援金が無事に入金されたからお支払いをしたいとご連絡をいただき、午前中に糸島市内のお客様のところへ。

こちらのお客様からは建設業許可更新申請のご依頼もお受けしていて、来週あたり土木事務所から通知があると思いますのでまた、とおしゃべり好きな奥様との会話を切り上げて事務所へ戻ると、ちょうど福岡県土整備事務所から「許可がおりたので通知書を受け取りに来てください」というFAXが届いていました。少し早めの通知FAXを受信しひと安心。

 

建設業関係の業務ではFAXはバリバリ現役です

 

午後からは、別の法人のお客様の建設業決算変更届・許可更新・分析申請・経審・県指名願いの添付書類である公的証明書を取得するための役所巡り。まずは法人事業税の納税証明書、県税に未納のないことの証明書の取得のために糸島総合庁舎へ。

 

ここで取得できるのは毎週水曜のみ!

 

昨年の10月以降、糸島総合庁舎で各証明書を取得できるのは毎週水曜日のみとなりました。法務局に行ったあとに赤坂の県税事務所に行くよりも先にこっちで取得してしまおうと思い、2階の出張窓口でまずは法人事業税の納税証明書と県税に未納のないことの証明書を取得。

 

福岡法務局表口

 

次は赤坂の福岡法務局へ向かいました。速やかに役員の皆様の登記されていないことの証明書を取得した後は、藤崎の西福岡税務署へ。

 

西福岡税務署

 

西福岡税務署にて法人税と消費税・地方消費税に未納のない証明書を取得し、今日のところはこれで終了。役員の皆様の市町村の長発行の身分証明書は明後日また役所に出向くことになります。

 

一日パソコンに向かって書類作成をすることもあれば、半日役所巡りで終わってしまう日もあり、このメリハリ(?)が地味な楽しみでもあります。

 

 

 

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA