日商簿記1級の勉強を始めました。

 

力試しと会計知識のアップのために、今年は日商簿記1級を受験してみようと思い、早速商業簿記から勉強を始めました。日商簿記2級を取得したのは7年前になるので、当時から試験範囲は大きく変わっていることでしょう。資格試験の勉強は久しぶりですが、行政書士業務の中で事業者のお客様の決算書に触れる機会は多く、生の現場で簿記に触れてきたのでブランクがあるようには感じません。

 

簿記の勉強で身につく会計の知識は、行政書士業務の中でも広い場面で役に立ちます。日商簿記1級は、会計士・税理士への登竜門と言われているようです(実際税理士の受験資格がもらえます)。

 

楽しく学んで、ビジネススキルを磨いていこうと思います。

 

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA