農林漁業者向けの補助金はこちら!!【経営継続補助金とは】

 

8月20日に申請した古物商許可申請が、先月末に無事に下りて、昨日お客様にお会いして古物商許可証と古物プレートをお渡ししたのですが、続けて経営継続補助金申請のお仕事を受任しました。大変ありがたいことです。

 

サプライチェーンの毀損への対応や非対面型ビジネスモデルへの転換などに要した費用について、申請によって国から一定額の補助金が出る小規模事業者持続化補助金という制度がありますが、これは商工業者を対象としたものであり、対象外となる事業者が公募要領に多く定められています。

 

この度のお客様は、農業に従事されていて、農業について使った費用を対象とした補助金制度はないのかとご相談を受けていました。調べてみると、全国農業会議所が取り扱うこの経営継続補助金という制度があり、ご案内し、ぜひ挑戦してみようということになったわけです。

 

経営継続補助金は、制度の枠組みや、補助率、補助額などは小規模事業者持続化補助金とほとんど同じで、申請書・計画書等は農業林業漁業向けにより特化した形となっています。

 

公募要領をしっかり読み込んで、採択に向けてしっかりとした書類を作れるよう着手していきます!!

 

一般社団法人全国農業会議所 経営継続補助金ホームページ → https://keieikeizokuhojokin.info/index.html

 

 

農林漁業者向けの補助金はこちら!!【経営継続補助金とは】” に対して1件のコメントがあります。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA