県税の納税証明書は管轄の県税事務所で取得できます!【新人行政書士向け 県税納税証明書の取得方法】

本日、糸島市内の法人から建設業決算変更届の作成・提出代行と経審・県の指名願いの手続代行の依頼を受け、委任状に押印をいただいたので早速赤坂の西福岡県税事務所へ法人事業税の納税証明書を取得しに行きました。

 

建設業決算変更届の添付書類として、法人の場合は法人事業税の直近の事業年度の納税証明書が必要になります。申請先は、事業所の所在地を管轄する県税事務所の収税課収納係(田川、大牟田、筑後、行橋県税事務所は総務課)であり、糸島市の場合管轄の県税事務所は赤坂の西福岡県税事務所(福岡西総合庁舎の3・4階)となります。

糸島市の総合庁舎2階の県税出張相談窓口でも納税証明書の取得は可能なのですが、令和2年の10月より納税証明書の発行が毎週水曜日のみとなってしまいました。

 

福岡西総合庁舎駐車場側入口

 

さて、西福岡県税事務所は庁舎の3階と4階ですが、納税証明書の発行は3階の窓口になります。交付申請書の様式は窓口にも置いてありますが、福岡県のホームページからダウンロードすることもできるので事前に準備しておくと良いでしょう。

 

↓こちらからもダウンロードできます。(県のホームページより)

一般用納税証明書交付申請書(Excel版)※記載例含む [Excelファイル/64KB]

一般用納税証明書交付申請書(PDF版) [PDFファイル/168KB]

 

エレベーターで3階へ

 

西福岡県税事務所の管轄区域は福岡市中央区・城南区・早良区・西区と糸島市です。対象の地域内で県税の納税証明書が必要な場合には、西福岡県税事務所もしくは糸島総合庁舎2階の糸島地区県税出張窓口(発行は毎週水曜のみ)へ行きましょう。

 

3階入口

 

福岡県ホームページ 西福岡県税事務所のご案内 → https://www.pref.fukuoka.lg.jp/contents/nishifukuokakenzei-annai.html

 

 

 

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

CAPTCHA