糸島の組子細工職人さんからステキな挑戦状をいただきました。【松尾建具製作所 松尾組子工芸】

毎度おしゃべり好きな松尾さん

 

事業復活支援金の事前確認を行ったことで出合えた糸島の組子職人の松尾さんから「あんたに渡したいものが出来上がったけん」と連絡をいただいたので昨日午後工房にお伺いしました。

 

前回組子のコースターをいただいたので、今度はいったい何だろう・・・?と期待していたら、「頭の体操にちょうどよかろう」と組子のコースターの組立キットをいただきました。少しお話ししてお暇しようと思っていたのですが、「あんたはお客さんじゃなくてカモやけんね」と冷えたサイダーをいただきながら今回も1時間近く色々なお話をお聞きしました。

 

ポストや、あんどんや衝立てなど大きな作品も作りインスタグラムに投稿されているのですが、松尾さんは根っからの職人気質というかあまり積極的に商売する気がないようで、企業向けの作品(糸島市内の某大手地銀のATMコーナーに松尾さんの組子細工が使用されています!)を作成されたり、糸島市のふるさと納税の返礼品として使用されていたりするのですが、もっと一般個人向けにネット販売とかもやったらいいのにな・・・と思いました。

 

苦戦しています・・・

 

早速組子のコースター組立キットを開封して作ってみようと思ったのですが、なかなかうまくいきません。湿度によって木がミリ単位で膨張収縮するようで、これだけパーツの少ないシンプルな作品でも本当に細部に松尾さんの技術がこもっているのだなと実感しました。「出来上がったら採点するけんね」と言われていたのでなんとか完成させて投稿しようと思います。

 

松尾さんは自身の作品をインスタグラムにアップされています。気になった方はこの機会にチェックされてみてください。

 

糸島の組子職人松尾さんのインスタグラム → https://www.instagram.com/7mocohuu/?hl=ja

 

 

 

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

CAPTCHA