糸島で伝統工芸を守り続ける、おしゃべり好きで陽気な職人さんと出会いました♪【松尾建具製作所 松尾組子工芸】

ゴールデンウィーク前に対面で事業復活支援金の事前確認を行い、ご自身で申請手続きを進めていたものの、わからないところがあると連絡をいただき本日また工房にお邪魔した、糸島で組子細工を作る職人さんをご紹介します。

 

松尾さん(右)と、作業中のお弟子さん(左)

 

松尾建具製作所 松尾組子工芸の松尾義幸さんは、糸島の老松神社の前で建具製作を続けて50年以上とのこと。最近移転した、糸島市内の某大手地銀(オレンジ色の)の支店にあるATMコーナーの組子細工は松尾さんが手がけられたそうです。最初にお伺いしたときも、今日も、おしゃべり好きで陽気な職人さんといった印象で、組子細工の勉強に来られているお弟子さんも、日々楽しく学ぶことが出来ているんだろうな~と思いました。

 

おしゃれなコースターです♪

 

帰りがけ、組子細工のおしゃれなコースターをいただきました。これからの季節、ご来所いただいたお客様に飲み物をお出しする際にピッタリのおしゃれなコースターで、嬉しかったです。松尾さんはインスタグラムでご自身の作品を公開されています。私はインスタやってないんですよ、とお話すると「あんた、老人やね~」と軽快に返されました(^^;)

 

組子職人松尾さんのインスタグラム、気になった方はこの機会にチェックされてみてください。

 

松尾さんのインスタグラム → https://www.instagram.com/7mocohuu/?hl=ja

 

 

 

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

CAPTCHA