特定行政書士考査に向けて・・・

イイ本です。

 

今年は、「特定」の付記を目指して、特定行政書士の法定研修と考査の申し込みを行いました(といっても先日FAXを出しただけですが)。

 

早速棚に揃えておいた上掲の画像の本を読み始めたのですが、平成26年の行政不服審査法改正の経緯が面白い。施行から約半世紀ぶりの大幅な改正となった平成26年改正ですが、これでもアメリカや韓国、台湾などと比較しても、遅れているのかな・・・と感じる部分もあります。

 

行審法の奥深い世界に足を踏み込みそうなところでワクワクを感じています。地味な世界ではありますが・・・

 

 

 

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

CAPTCHA