18日(月曜)時点で、受給した事業者は約90万件、給付された支援金は約6,589億円。【事業復活支援金関連Vol.44】

 

昨年の一時支援金の不備ループ解消のサポートを行った、下関で居酒屋を経営する個人事業主のお客様、事業復活支援金については「先生にこれ以上ご迷惑をおかけしたくない」とご自身で簡単申請にて2月はじめごろ申請されていたのですが、「申請内容確認中」からステータスがいつまでたっても変わらず、私も気になって定期的に確認していたのですが、先日水曜日に不備無くステータスが「お振込み手続き中」に変わったようです。

 

今日電話でこちらのお客様とお話をする中、事業復活支援金が始まってこれまでに執行されている予算の話になり、しばらく見ていなかった経産省のホームページを覗いてみたのですが、今週月曜時点で以下の通りとなっていました。

 

経産省ホームページより

 

ところで、事業復活支援金は令和3年度の補正予算で約2兆8,000億円の予算が組まれています。一昨年の持続化給付金の制度開始時の予算が確か1兆9,000億円くらいだったと思うので、大分多めの予算が組まれているわけですが、申請期限まであと1ヵ月ちょっとにもかかわらず執行されているのはいまだ4分の1程度。去年一時支援金から月次支援金に移行したように、第2弾の支援策が予定されているのでしょうか・・・?

 

経産省ホームページ 令和4年度経済産業省関連予算案等の概要 令和3年度補正・令和4年度当初 中小企業・小規模事業者関係予算のポイントより 赤枠は当事務所注

 

新しいことがわかり次第、改めてブログで取り上げようと思います。

 

 

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

CAPTCHA