今日は午後から久しぶりの西福岡県税事務所・・・

今日は、午前中1件と昼イチで1件事業復活支援金の事前確認を行い、午後から赤坂の西福岡県税事務所に向かいました。

 

ここ最近は、毎日だいたいお昼の時間に事業復活支援金の申請代行をしているお客様の申請分の進捗状況をチェックしています。今日は、3月3日と4月4日に申請を出していたお客様の申請分が不備無く審査が終わり、ステータスが「お振込み手続き中」に変わりました。

 

3月3日に申請を出していたお客様は東京の個人事業主の方ですが、申請以降これまで何度も「支援金はまだですか?」という心配の声をいただいていて、私も少し不安になりつつも、「きっと不給付決定が出されることはない」と信じて待っていました。とにかく不備がなく審査が終わってまずはホッとしました。今週中には支援金がお客様の口座に入金されるでしょう。お客様に審査完了のご連絡を入れて、赤坂の西福岡県税事務所に車を走らせました。

 

福岡県福岡西総合庁舎玄関。

 

赤坂の裁判所があった場所のすぐ近くに福岡県福岡西総合庁舎という建物があり、ここの3階と4階に西福岡県税事務所が入っています。建設業決算変更届の添付書類として、糸島市内の個人事業主のお客様の事業税の納税証明書を取得するため、3階の窓口に向かいました。

 

納税証明書取得は3階へ・・・

 

糸島市の総合庁舎では、一昨年の10月から納税証明書を取得できるのは毎週水曜日のみとなってしまいました。先週水曜は行きそびれてしまい、今週水曜は那珂川市と福岡市城南区でお客様の面談がありとても行けそうにありません。建設業決算変更届は事業年度終了後4ヵ月以内に提出しないといけないのでなんとか今週中に提出したいと思い、久しぶりに赤坂の県税事務所に行くことにしました。

 

ここや吉塚の粕屋総合庁舎などもそうですが、どこか昭和の匂いのする建物内部のレトロな雰囲気がけっこう好きなんです(エレベーターの「チン」という音がまたイイ)。リアルタイムを生きていたわけではないけれど、赤坂の総合庁舎に昭和レトロを感じた地味な午後の日常でした。

 

 

 

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

CAPTCHA