時計屋さんも惑わすお気に入りの腕時計♪【ENGINEERED GARMENTS×TIMEX×beams ”Camper”】

ベルトは色あせ、文字盤のカバーは傷が増えてきましたが・・・

 

ひねりの効いたデザインに一目ぼれして、3年前の春に買って以降仕事でもプライベートでも着けている腕時計の電池が切れたので少し前に電池交換を行いました。

 

アメリカの老舗時計メーカータイメックスの腕時計の人気モデル「キャンパー」のデザインを、エンジニアードガーメンツという日本のブランドが手掛けているものです。一見するとシンプルな腕時計に見えるのですが・・・

 

今何時・・・??

 

文字盤が鏡文字になっているんです。ただ文字盤は逆さまですが、針は普通に時計回り。最初は今何時なのかパッと見てわからなかったのですが、今ではいい脳トレになっていたりします。

 

先日この腕時計の電池交換に近くのショッピングモールの中の時計屋さんに持って行ったときのこと。3、40分くらいでスピーディーに電池交換が終わり、お店に受け取りに行ったのですが、店員さんから「時間も合わせておきましたので」と言われて受け取って見てみると・・・なんと全然違っていました。時計屋さんも惑わすエピソードができてますます愛着がわきました。これからも大切にしていこうと思います♪

 

 

 

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

CAPTCHA