行政書士試験や宅建士試験の受験生の皆さん、来年から受験料上がります・・・【地方公共団体の手数料の標準に関する政令の一部を改正する政令案】

 

本日から来年1月7日までの期間で行政手続法の規定に基づく意見公募手続(パブリックコメント制度)が行われている政令案に、「地方公共団体の手数料の標準に関する政令の一部を改正する政令案」というものがありますが、来年4月1日施行予定のこの政令案の中で、行政書士試験や宅建士試験の受験料についての見直しのことが触れられています。

 

行政書士試験は現行の7,000円から10,400円に、宅建士試験は現行の7,000円から8,200円にアップする予定です。

 

年イチの3時間1本勝負に1万円台、大きいですよね・・・

 

e-GOV パブリックコメント 地方公共団体の手数料の標準に関する政令の一部を改正する政令案に対する意見募集 → https://public-comment.e-gov.go.jp/servlet/Public?CLASSNAME=PCMMSTDETAIL&id=145209838&Mode=0

 

ちなみに、意見公募手続中なので、この政令案に”意見”のある方はぜひコメントをしてみてください。

 

e-GOV パブリックコメント パブリック・コメント制度について → https://public-comment.e-gov.go.jp/contents/about-public-comment/

 

 

 

 

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA