居酒屋からの大変身!揚げたてドーナツのお店です!!【薬院の揚げたてドーナツのお店 Doughnuts Q のご紹介】

お店は今クリスマスの装いです。

 

今年2月にコロナ禍の中開店した「博多一陽」という居酒屋をご紹介しましたが、今年夏に居酒屋から揚げたてドーナツのお店「Doughnuts Q」として大変身しています。

 

オーナーの能見さんに話を聞くと、2月にコロナ禍の中居酒屋「博多一陽」をオープンさせたものの、福岡県に緊急事態宣言が発令され、お店を開くことができない状態がずっと続く中、協力金をいただくことで当座はしのぐことができているけれど、このままではいけないと思い悩む日々が続いたそうです。

 

海鮮居酒屋で長く経験を積み、コツコツと準備をしてようやく開業に至ったものの、コロナ禍というタイミングで自分のやりたかったことがなかなか思うようにできない日々が続き、コロナが収束するまでの間このままの状態でこらえ続けていかなければならないのか、思い切って昼間の営業のお店に切り替えるべきか、悩む日々が続いていた中、あるきっかけでアメリカ合衆国テネシー州のナッシュビルを訪れた際、たまたま立ち寄ったドーナツ屋さんで食べた揚げたてドーナツのおいしさに感動し、この味をぜひ福岡でも!という思いで一気に大転換に至ったようです。まさに運命の出会い、というやつでしょうか。

 

内装もおしゃれです。白パーカーの能見オーナーと店長。

 

居酒屋からドーナツのお店への大転換ということで、もちろん居酒屋の内装のままのわけにはいかず、改装工事が必要なわけですが、お金をかけずにやりたい!という思いでなんと経営者仲間の方と2人で、自分の手で改装工事をされたとのことです。店内にはいたるところにドライフラワーが飾ってあり、白を基調としたオーナー自身の手塗りのペンキの壁がまた落ち着いた雰囲気を出し、ドーナツのお店として新しい道を進んでいくんだ!という思いが伝わってくるようです。

 

コーヒーアメリカーノ(アイス)と揚げたてドーナツ”シュガー”

 

ドーナツは全部で11種類。シュガーやチョコレートなどの”定番”から、ピスタチオグレーズ、黒糖抹茶グレーズなどオーナーおすすめのものまで、注文を受けてから揚げ、揚げたてアツアツの状態で提供されます。ドーナツの揚げたて、って言ったって、日本全国にあるヒゲとコック帽のおじさんマークが有名な”あの”お店だって、店内で揚げたものを提供してるんじゃないの?何が違うの??と思う方がいらっしゃるかもしれません。そんな方も、まず1つ食べてみてください。私のおすすめは上掲の画像の”シュガー”です。

 

揚げたてアツアツのドーナツをガブリとほおばった時の、外側のサクサククリスピー感と、中のフワッともちもち感、きっと病みつきになると思いますよ。

 

お店は薬院にありますが、現在天神や大橋のスーパーなどの一角で期間限定の催事出店もされているようです。ももち浜ストアやめんたいワイドなどテレビで取り上げられて以降最近は特に催事出店の話を多くいただいているとのことで、能見オーナーは忙しい日々が続いているとのことでした。居酒屋からの大転換、まずは好調な滑り出しといったところでしょうか。どうかこれからもずっとうまくいきますように。

 

Doughnuts Q(ドーナツキュー)インスタグラム → https://www.instagram.com/doughnuts_q/

 

 

 

 

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA