7月下旬に出していた申請が3ヵ月以上「申請内容確認中」のまま、本日いきなり不備発出。しかも・・・【月次支援金関連Vol.25】

 

申請代行の依頼を受けて、7月23日に申請を出していたお客様の申請分が、3ヵ月以上申請ステータスが「申請内容確認中」のままだったのですが、本日いきなり不備が発出されてしまいました。

 

このお客様、一時支援金の申請においては別の申請IDでご自身で申請を行い、”不備ループ”に陥ってしまったものの、私が再申請の提出資料作成についてのサポートを行い9月の中ごろに給付決定となっていました。5月を対象月とした月次支援金の申請の受付期限内に”不備ループ”が解消される見込みが無いと判断し、別途新規に申請IDを取得して月次支援金の申請を行ったという経緯がありますが、今回発出された不備は一時支援金の申請において発出された不備と同様のものです。

 

月次支援金の宣誓・同意事項の11には以下のような記載がありますが、

月次支援金 申請フォームより抜粋

 

このお客様の給付決定となった一時支援金の申請IDで入力・提出した基本情報等が今回の月次支援金の申請データに紐づけがなされれば、一時支援金の申請時と同様の不備が発出され、同様の対応を行うという必要は無いはずです。コールセンターに問い合わせてみたものの、案の定全く役に立ちませんでした。

 

また”不備ループ”に陥ってしまうのでしょうか。はっきり言って不必要で無意味な取扱いだと思います。現行給付規程第17条(趣旨・目的)には、「事業全般に広く使える月次支援金を迅速かつ公正に給付することを目的とする。」と謳っていますが、どこがだよ!と突っ込みたくなります・・・

 

 

 

 

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA