とある行政書士の1日。福岡県独自のコロナ対策の制限解除に向けて・・・!

今日は、福岡県感染拡大防止協力金の申請代行のご依頼をいただいている那珂川と久留米のお客様のところへお伺いして、12期・13期の申請のための必要書類等の準備を行いました。

 

10月14日をもってようやく福岡県独自の制限も解除され、午前中にお伺いした那珂川で小料理店を営むお客様も、午後からお伺いした久留米でラウンジを営むお客様も、どちらもようやく営業を再開できるということに胸をなでおろされていたようです。

 

お昼は久しぶりの久留米ラーメン!お腹にガツンとスタミナ補給♪

 

ただ、制限解除と言ってもしばらくはお客様の足は完全には戻ってこないでしょう。福岡県感染拡大防止協力金を受給することで収入の面の不安はなかったかもしれませんが、ウィズコロナのこれから先どうやって営業を続けていくのか、これからも行政書士としてできる限りのサポートを続けていこうと思いました。

 

 

 

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA