建設業許可通知書の受領。そしてまたひとり、一時支援金の”不備ループ”を抜け出すサポートに成功!!

 

 

今日は午前中に月次支援金の事前確認を1件行い、午後から箱崎の福岡県土整備事務所に建設業の許可通知書の受取に行きました。お客様はこれでまた5年間、許可を持っていないとできない500万円以上の工事を行うことができます。ただ、もしかしたら5年を待たず廃業されることになるかもしれません。許可の承継のことも含めて、引き続きサポートを続けていきます。

帰りがけ、県の建築指導課監修の申請の手引きの最新版を買おうと向かいの土木会館に寄るも、販売開始は来月中旬ごろとのことでした。建築指導課の職員の方も手元においているこの手引き、建設業許可関係の業務を行う行政書士の方は必須だと思います!

 

県の建築指導課監修!

 

また今日は、先々週の金曜日に一時支援金の”不備ループ”脱出のための手続代行の依頼を受けて再申請を出してたお客様の申請分が「お振込み手続き中」となりました!またひとり、”不備ループ”から抜け出すお手伝いができました。今週木曜か金曜には入金となるでしょう。本当によかったです。

 

建設業許可関係の手続きでお困りの方も、一時支援金・月次支援金の申請でお困りの方も、どうぞお気兼ねなく当事務所へご相談ください!!

 

 

 

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA