建築士事務所の登録更新手続き代行についてのご相談をお受けしました。

 

株式会社の商号変更に関する議事録作成についてのご依頼をいただいていたお客様より、新たに建築士事務所の登録更新手続きについてのご相談をお受けしました。

 

これまで個人事業主としてやってきたが、4年前に設立したものの全く動かしていなかった法人を今後建築士事務所として動かしていきたいので、個人から法人への業態の変更ができるかどうかというご相談でしたが、この場合には登録事項変更届ではなく、個人の廃業届と法人の新規登録申請を同時に提出することにより移行が可能となります。

 

建築士法に基づく建築士事務所の登録手続きは初めての受任ですが、新分野開拓でうれしい限りです♪建設業関係や宅建業関係とも親和性があるので、実務スキルを磨いていこうと思います!!

 

 

 

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA