建設業許可更新申請手続き代行のご依頼をいただきました。【個人事業主、一般】

建設業の手続きについて多数の取扱い事例があります!

 

昨年持続化給付金の申請代行のご相談をお受けして以来、新型コロナ関連の行政支援策や建設業の決算変更届等のサポートをさせていただいていたお客様から建設業許可の5年ごとの更新について手続き代行のご依頼をいただきました。

 

今年の春ごろから「更新しようか、やめようか迷っている」とご相談をお受けしていて、更新申請の書類の提出期限がいよいよ迫ってきている中で、現時点で許可が必要な工事の現場があり、許可の期限の日より前に工事が終わりそうにないということで、今回まで更新するということになりました。

 

ただ、一緒に仕事をしていた息子さんが独立され、ご本人の年齢的な問題もあり、来年以降許可が必要な500万円以上の大きな工事を受けていくことができるか不透明なところがあるようで、都度相談に乗ってほしいという言葉をいただきました。今後もしっかりとサポートをしていこうと思います。

 

当事務所では、建設業許可についての各種手続きのご相談をお受けしています。新規の許可取得から、事業年度終了後の決算変更届、各種変更届、5年ごとの更新手続き、経営状況分析申請・経営事項審査申請、廃業、事業承継、などなど、どんなことでもお気兼ねなくご相談ください(初回相談は無料)!

 

 

福岡県 ホームページ 建設業の許可を受けた後に必要な手続き → https://www.pref.fukuoka.lg.jp/contents/kensegugyoukyoago.html

 

 

 

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA