福岡も来月2日からまん延防止等重点措置が発令されることになりました。【明日8月1日は福岡コロナ警報】

 

東京を中心として首都圏の新型コロナの感染者数の拡大に歯止めがかからなくなってきました。今日は東京で4,000人を超える感染者が出ているようです。

 

福岡でも同じことは言えます。緊急事態宣言やまん延防止等重点措置、形骸化してないでしょうか?今日糸島市内で”昼カラ”を営むお客様からお電話があり、「またお店を閉めなきゃいけないの?本当に大変で困っているんだから何か補償をしてほしい!」という嘆きの声をいただきました。昼カラなので福岡県感染拡大防止協力金の対象にはならず、厳しい日々が続いています・・・

 

少し前に「福岡コロナ警報」が発表されたことにあわせて、福岡県感染拡大防止協力金の第10期の情報が公表されていました。今回は「先渡給付」の申請を行うことにより、協力金の一部を先に受け取ることができるようです。また昨日まん延防止等重点措置発令決定に伴いアップデートされ、家賃の支援も行われるようです。

 

詳細は下記リンクからご確認ください。

 

福岡県庁ホームページ 【第10期】福岡県感染拡大防止協力金について(7月30日21時00分更新) → https://www.pref.fukuoka.lg.jp/contents/fukuoka-kansenkakudaiboushi-kyouryokukin-10th.html

 

 

 

 

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA