一時支援金の不備対応のサポートとあわせて、月次支援金の申請代行の依頼をお受けしました。【月次支援金関連Vol.8】

わざわざ下関から足をお運びいただきました!

 

今日は、午後から博多へ向かい、一時支援金の不備対応のサポートとあわせて月次支援金の申請代行のご依頼をいただいた山口県下関市で居酒屋を営む個人事業主の方とお会いしました。

 

一時支援金については地元の商工会で事前確認を行いご自身で申請をされたようですが、いわゆる”不備ループ”に陥ってしまい、コールセンターに200回以上電話しても全くつながらず、つながっても不備の解消に向けた明確な回答を得ることができず非常にお困りのようでした。

 

笑顔が素敵で朗らかな山口弁を話す居酒屋の大将、といった感じの方でした。いつかぜひ下関のお店に食べに行きたいと思います!

 

 

 

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA