古物商許可の申請代行を受任しました。

一時支援金の事前確認を行ったことがきっかけで、福岡市内でカギ屋を営む個人事業主の方から本日古物商許可の申請代行のご依頼を頂きました。一時支援金はご自身で申請され、特に不備無く入金となったようですが、入金まで1カ月かかったようです。長い・・・。

 

既に仕入済みのスマートキー。トヨタや日産、スズキ、ダイハツ等各社揃っています。

 

これまでは、得意先の不動産屋からの依頼で、マンション等の新入居者のカギの交換をメインに行ってこられたそうですが、新たに自動車のスマートキーを取扱い、紛失や出先での故障等のトラブルにキメ細かくこたえていくという形の事業を始められるそうです。

 

既に仕入れ済みのスマートキーを見せてもらう中で、スマートキーにはOEM(メーカーが他社のメーカーの製品を製造すること)で作られているものがあるということを知り、面白いなと思いました。

 

また、自動車のスマートキーは古物営業法施行規則で定められている古物の13品目の中でどれにあたるのか悩ましいところでしたが、管轄の警察署の生活安全課に問い合わせると「道具類」にあたるとのことでした。

 

スピーディーに申請書類を揃え、手続きを行いたいと思います。また無事許可が下りた後、改めてブログでご紹介しようと思います。

 

当事務所では、古物商許可の申請代行を承っております。申請書類の作成・収集から管轄警察署への提出、古物商プレートの手配まで行います。許可取得をご検討の方はどうぞお気軽にお問い合わせください!

 

 

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA