株式会社の役員の任期満了に伴う改選手続きについての議事録作成のお仕事を受任しました。

 

福岡市内で小売店を経営する会社の社長から役員の任期満了に伴う改選に係る議事録作成のお仕事を受任しました。

 

平成23年に設立されたこの株式会社。取締役の任期は定款で10年に伸長されているので、今期末の定時総会の終結時をもって役員の皆様は任期満了となります。役員は社長ご夫婦と息子さんの3名で、もちろん全員重任。

 

司法書士事務所での補助者時代は、ただただひたすら実務書に向き合って、私にとってはもっぱら書面上の出来事でしたが、昨年から県会総務の副部長として行政書士会の定時総会の運営を行うようになり(先日の定時総会では役員改選も行われました)、字面だけではなくより現実のこととリンクしてイメージできるようになりました。それに伴って実務書の内容もさらにスーッと頭に入ってくるようになりました。

 

定時株主総会議事録や就任承諾書等の作成後、法務局への登記申請は提携の司法書士へバトンタッチです。

 

当事務所では、会社の各種議事録作成の業務も取り扱っています(法務局への登記申請は提携の司法書士へバトンタッチします)。

 

平成23年に株式会社を設立された法人の方、会社の定款を一度チェックしてみてください。

 

 

 

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA