福岡県の飲食店への時短要請が全県域へ拡大されました。

 

福岡県は本日、すでに国へ要請している「まん延防止等重点措置」と同等の措置を、県独自に6日から行うことを決めました。

 

福岡市と久留米市を重点地域として、これら2つの市内の飲食店等への時短要請を午後9時から午後8時(アルコールの提供は午後7時まで)へと繰り上げるよう求め、その他の自治体については午後9時まで(アルコールの提供は午後8時まで)の時短を求めるようです。

 

正直、動き出すのが遅かったのではないかと思います・・・県内の飲食店の経営者の皆さまは本当に厳しい日々が続いています。補正予算を組んで、しっかりとした補償をしてほしいと思います。

 

 

福岡県庁ホームページ 新型コロナウイルス感染症ポータルページ → https://www.pref.fukuoka.lg.jp/contents/covid-19-portal.html

 

 

 

 

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA