(許可)建設業者の廃業届のこと。

 

昨年持続化給付金の申請サポートをさせていただいた、電気工事業を営む県知事許可の建設業者の個人事業主の方の奥様から久しぶりにご連絡がありました。

 

廃業しようと考えているので廃業届の手続きをお願いしたいと聞いて、経営がうまくいかなくなったのかと思いましたが、話を聞くと、息子さんが独立されたのとご主人の年令的なところで、今後単価の高い仕事を取っていく必要もそんなにないし、のんびりとやりたいといった感じで、「事業規模の縮小」だということで少し安心しました。

 

建設業の許可業者は毎年事業年度の終了後4か月以内に決算変更届を提出しないといけないし、その他許可申請書の記載事項に変更が発生した場合、一定の期間内に変更届を提出する必要があったり、5年ごとに許可の更新が必要だったりと、維持していくための事務手続きは結構大変です。個人事業主の方は特に。

 

昨年の持続化給付金の申請サポートだけで終わらず、私のことを覚えていてくださって声をかけていただいたのがとてもありがたかったです。

 

事業規模の縮小後も、私にできる限りの事業サポートを続けていきたいと思いました。

 

 

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA