宗教法人が所有する境内地・境内建物の認可地縁団体への権利移転。

 

約2年越しで、着地が見えて動き出したタイトルの手続きの関係で、今日は新しく地蔵庵の土地建物の権利者(登記名義人)となる認可地縁団体の区長とお会いして今後の流れについての打ち合わせを行いました。

 

現在の区長は今年区長に就任される以前にも区長をされていたことがあったらしく、認可地縁団体の規約の変更手続き関連は自分たちでやる!と力強い言葉をいただき、嬉しさ半面、手続き代行の依頼があれば報酬アップにつながり、レアな業務の経験もできたのにな・・・というところで残念さも半面。

 

ですが、ようやくこの業務のゴール地点が見えてきました。司法書士とタッグで、不備なくスムーズにゴールにたどり着けるよう、堅実に進めていこうと思います。

 

 

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA