持続化給付金・家賃支援給付金の申請期限は明日まで!!

 

昨年の5月に始まった持続化給付金と7月に始まった家賃支援給付金は、明日で申請期限を迎え、ひと区切りとなります。

 

最新の状況としては、持続化給付金は2月8日時点で約420万件総額約5.5兆円の給付実績があり、家賃支援給付金については2月7日時点で約106万件の申請に対し約96万件の給付がなされています。

 

今年も、一部の地域において1月13日~3月7日までの期間緊急事態宣言が発出されている状態であり、対象地域内の事業者はもちろん、この地域外の事業者も、業種を問わずたくさんの方が新型コロナウイルスの影響を受け続けていると思います。

 

昨年と同様に、例えば令和2年度4次補正又は令和3年度2次補正の予算で何らかの中小企業の皆様への支援策(給付金)が取られることを強く望みます。

 

 

経済産業省ホームページ

持続化給付金の給付実績と申請の流れ → https://www.meti.go.jp/covid-19/jizokuka-info.html

 

家賃支援給付金の申請と給付について → https://www.meti.go.jp/covid-19/yachin-info.html

 

 

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA