家賃支援給付金を1件申請しました。

 

昨日は福岡県よろず支援拠点のアドバイザー業務で終日久留米市役所にいたのですが、帰ったら先日不動産会社に郵送していた様式5-3賃貸借契約等証明書が署名されて戻ってきていたので、早速申請を済ませました。

 

オンライン申請の場合は通常の役所の窓口と違って17時以降も申請の受付がなされる点ですごく便利ですね。今回構築された持続化給付金・家賃支援給付金のオンライン申請の仕組みを流用できそうな許認可申請等があれば、どんどんオンライン化していいのかもしれません。

 

例えばこれまで行政が行っていたお仕事を行政書士へアウトソーシングしていくという流れができれば、行政手続きのオンライン化と行政のスリム化が推進できるのではないかと思います。

 

行政の外部委託先としては、とてもいい相手だと思うんです。。。

 

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA