様式5-3賃貸借契約等証明書にて証明することについて、申請フォームの確認事項に追加されているようです。【家賃支援給付金関連Vol.14】

よろず支援拠点アドバイザーとして、昨日久留米市役所の窓口にて相談者の応対をしている際に気づいたのですが、申請に添付する賃貸契約書の契約書上の契約期間が2020年の3月31日と申請日を含んでいるかどうかということが、申請フォームの確認事項に最近追加されたようです(9月1日に私が代行申請を行った際にはこの事項はまだありませんでした。)。

 

9/14追記。申請フォームより抜粋。「いいえ、含まれていません」を選ぶ場合、追加の書類が必要になります。

 

多くの事業者が、この論点で引っかかってしまっているのだと思います。事務局のホームページからPDFファイルでダウンロードできる各書式に付いている記載例は、もっと細かい注釈を入れるべきだったと思います。

 

支払実績証明書(様式1)、支払免除等証明書(様式6)、賃貸借契約等証明書(様式5-1~5-4)等の書き方がわからない、自身で申請したが、申請内容の修正依頼のメールが届き、どこをどう直せばよいかわからない、といった方、どうぞお気軽にご相談ください!

 

 

様式5-3賃貸借契約等証明書にて証明することについて、申請フォームの確認事項に追加されているようです。【家賃支援給付金関連Vol.14】” に対して2件のコメントがあります。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA