よろず支援拠点アドバイザー業務、本日は八幡西区黒崎のコムシティへ。

↑コムシティ6階に設置されている相談ブース。日当たり最高です。

 

本日はよろず支援拠点のアドバイザー業務で、JR鹿児島本線の黒崎駅のすぐ横にあるコムシティへ行きました。

 

午前中の相談の予約は遅い時間からだったので、主に融資についての相談を受けている相談員の方と少し話をしていると、最近は相談会場の開設当初に比べると来訪される方は落ちついてきているということでした。(4月の開設当初は1日に20数名の来訪者があったようです。)

 

昼食はてんやの上天丼。今日は8のつく日でワンコイン(500円。通常は650円)でした。ラッキー!

 

お困りの事業者が少しずつ減ってはきているのかなと思いつつ、もらえるものはもらいたいが、自分が該当するかよくわからんし、会場に行くのも申請するのも面倒だ、というような方もまだいるのではないかとも思います。

 

家賃支援給付金は、持続化給付金に比べて申請の際の入力事項や必要な書類が多くなっており、賃貸借契約書の確認すべき点については注意が必要です(契約期間や貸主・借主の名義の変更など)。

 

持続化給付金についてはご自身で申請したものの、家賃支援給付金の申請途中で不明な点が発生し来訪される方は多くいらっしゃいます。

 

よろず支援拠点の相談会場は何回利用しても無料なので、どうぞお気軽にご活用ください。

 

 

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA