ずっと昔に買っていた万年筆を・・・

 

長らく引き出しの奥に眠っていたセーラーの万年筆を、先日洗浄して、新しいインクを入れて復活させました。

 

紙の上を滑らせるときの、手に伝わる感触がなんとも心地よいものです。セーラーの「SHIKIORI」というシリーズの海松藍(みるあい)という色のインクを買いました。

 

久しぶりに文具熱に火がつきそうです。

 

 

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA