8月5日に発動された福岡コロナ警報と本日からの県民・県内事業者への協力要請について。

 

7月中旬以降、福岡県内において新型コロナウイルスの感染者が増加傾向にあり、感染経路不明の割合や病床稼働率なども基準を上回る事態が続いていることから8月5日に福岡コロナ警報が発動されていましたが、本日8月8日から、県民・全県の事業者・特定地域の事業者に対する協力要請が発出されています。

 

新型インフルエンザ等対策特別措置法第24条第9項の規定に基づき、期間は21日までとなっています。

 

「人にうつさない」「人からうつされない」「自分が感染しているかもしれない」という意識を持って、ひとつひとつの小さな心掛けを積み重ねていけば、きっと何かしらの形になるのではないでしょうか。

 

私もがんばっていきます。

 

 

福岡県庁ホームページ 「福岡県コロナ警報」の発動と今後の対応について(8月5日) → https://www.pref.fukuoka.lg.jp/contents/covid19emergency-details.html

 

 

 

 

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA