糸島市内の商工業者の皆様!【糸島市新型コロナウイルス感染症拡大防止協力金について】

糸島市内で商工業を営む事業者(中小企業者。個人事業主含む)は、以下の5つの要件を満たすことにより申請で1事業者あたり10万円の給付金を受給することができます。

 

① 糸島市内で商工業を営む中小企業者(個人事業主含む)である。

② 令和2年4月7日の時点で、糸島市内で事業を営んでいた。

③ 糸島市内に店舗又は事務所を有し、常設のカウンターやテーブル等で接客や対応を行っている。

④ 直近の確定申告における総収入のうち50%以上が商工業による収入である。

⑤ 糸島市の新型コロナウイルス感染症拡大防止の協力事項に取り組むことができる。又は、福岡県の休業要請等に応じて、休業していた。

 

国の持続化給付金や、福岡県の持続化緊急支援金などとは違い、売上の減少は申請の要件とされていません。申請の受付期間は7月15日(水)まで(当日消印有効)となっています。

私も受付開始日(5月11日)に申請し、約10日で10万円が振り込まれました。

 

詳しくは下記のリンクからどうぞ。

↓5月8日投稿ブログ

【速報】糸島市の新型コロナウイルス感染症拡大防止協力金事業について

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA