続ける力と発信力を磨くために。

 

最初は、不定期に、気が向いたときに、というゆるい気持ちではじめたブログですが、昨日で、投稿が40日間連続となっていました。

 

私が補助者時代からずっとチェックしていた東京の行政書士には、少し前まで10年間毎日投稿していた先生もいるので、私なんかまだまだ足元にも及ばないですが、今後も行けるところまで毎日投稿を続けてみようと思います。

 

日々今日はどんなことを記事にしようかと考えながら過ごすようになり、世の中のとらえ方がブログを始める前に比べて少し変わった気がします。今のトピックと言えばほとんどが新型コロナウイルス感染症に関連することになりますが、週末には趣味の読書や音楽のことについて触れた記事を定期的に取り入れるようにしようと思います。

 

仕事についてのこと以外のことでも、例えばお客様との面談の際の何気ない会話のネタとして、世の中の時事的なことや歴史について、世界のこと、趣味のこと、などなど、幅広くいろいろなことを「会話のネタ」レベルとして身につけておくのは対人コミュニケーションにおいて重要だと思います。

 

但し、自分の知識をひけらかしたり、知ったかぶりをせずに、自分の知らないことは知らないと認め、相手に興味を持って耳を傾け、聞き役に徹して会話を引き出してあげるようにする。

 

ブログは一方的に読んでもらうためのものという性質が強いですが、当事務所のホームページを訪れて、ブログをお読みいただいた方に、どういう風に書けばよりうまく伝わるのか、これからも日々研究していこうと思います。

 

 

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA