6月開催予定の無料相談会について、糸島市より後援の承諾を頂きました。

↑本日交付された後援承諾書。申請するにあたり団体名が必要ということで「行政書士糸島有志の会」としました。

 

 

5月26日から本日まで4日間、糸島市健康福祉センター「ふれあい」にて、持続化給付金をはじめとする行政の新型コロナに関連した各種支援策についての無料相談会を行っておりました。

 

平日の午前中の2時間のみという日程にもかかわらず、4日間を通して糸島市近辺で新型コロナウイルスの影響でお困りの事業者の皆様が多数ご相談に来場されました。

 

来場された皆様より、「まさか自分にも受給対象の給付金があるとは思わなかった」「この相談会に来て本当に良かった」などといった生の声を聞き、本当にやって良かったという気持ちと、行政書士として行政手続きでお困りの皆様のサポートが出来ているという実感がわきました。

 

来月は場所を伊都文化会館に移し、週に3回、なるべく色々な業種の方が来場できるような時間帯で無料相談会を開催いたします。

 

本日糸島市よりこの取組みについての後援の承諾を頂きました。できる限り早く周知をさせて、6月も1人でも多くお困りの事業者の皆様のサポートができるよう有志の仲間と力を合わせて頑張ります!!

 

日程等詳細はあらためてお知らせしようと思います。

 

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA